学校の特徴

校長挨拶

 実際に相続が発生した場合、相続税については非常に重要です。
 また最近、「家族信託」「民事信託」という言葉を耳にすることが多くなってきました.
 当学校は、広島において相続税についてきちんとした対応、そして家族信託を必要とする方々に、正しい知識と使い方など周知し、理解を促します。
 高齢化と人口減少、事業承継や長期にわたる相続対策、認知症対策を考えている多くの方々にとって、家族信託という制度は大変画期的であり、遺言や成年後見など、これまでの概念では考えられなかった対策が出来る仕組みです。
 また、様々な専門家の連携を必要とし、相談者の想いを具体化させる提案力も必要になります。
 私たちは、相続に関わる様々な方と多くの情報を共有し、しっかりとした相続税の理解、家族信託の普及を目指してまいります。


 

(一社)相続税と家族信託の学校ひろしま 代表理事 棚田 秀利